FC2ブログ

節分

毎年2月3日節分の夕方には熊野神社で豆まきがあります。

神社の本殿から町会関係の人たちが、豆・お菓子・雑貨をまきます。
子ども向けのお菓子が多いものの、主婦向けの雑貨もあり、奮闘する大人も多数です。

大人どうしで獲物の取り合いが起こったりしますが、子どもの前ですので、節度ある行動をお願いしますね。


同時刻には総持寺で俳優や力士による「花」のある豆まきが行われます。
熊野神社の豆まきは「団子」重視型です。
我こそは「花より団子」という人はぜひ参戦してください。


節分が近づいたら詳細を掲載します。



餅つき

1月10日前後には弁天池で餅つき大会があります。

餅つきのようす2


午前10時頃からつき始め、お昼過ぎ(餅米が無くなるまで)まで続きます。
餅をつくのも、食べるのも無料です。


餅つきのようす3

10時40分撮影の写真です。
ご覧のように食べる方は長蛇の列。
お餅を配っているのは前方に見える白いテントです。
かなりお待たせしてしまっています。


餅つきのようす

その一方、餅をつく側は人手不足です。
腰に不安が無ければ、ぜひついてみてください。
子ども用の小さな杵もあります。


ちなみに、写真で餅をついているのは、鶴見餅つき四天王の筆頭である大工のヤスさんです。
少なくとも寺谷で彼よりうまく餅をつける人はいません。


餅つき大会が近づいたら詳細を載せます。




獅子舞


例年1月4日の午前10時より、獅子舞が寺谷町内をぐるっと一周回ります。

獅子舞のようす


これも寺谷だけでできれば良いのですが、色々と課題が多く、生麦の保存会にお願いして来てもらっています。
獅子舞が町内を回るなんていう光景も、昨今ではあまり見掛けなくなっていますので、なんとか続けていきたいものです。

【獅子舞の流れ】
1、寺谷の緑色の半纏を着た人が各家を訪問し「獅子舞やりますか?」と尋ねます。
2、「やります」といった人からはご祝儀を戴きます(1000円~)。
《必ず寺谷の半纏を着た人へ渡してください》
3、獅子がやってきて玄関で数分間舞います。

小遣い稼ぎのためにお金をとっていると思われるかもしれませんが、保存会への謝礼がそれなりの額であるため、ご祝儀を集めて謝礼に充てています。
ご祝儀は数万円出すような人もいますが、大抵が1000円、2000円程度です。
一応金額によって舞う長さが変わります。


獅子舞のようす2


部屋の中に入って舞ったり、一緒に写真を撮ったりする事も可能ですので、ご希望の方はお申し付けください。
お正月が近づいたら詳細を掲載します。


元旦 どんどん焼き


元旦の午前中はどんどん焼きが行われます。

普通は1月の半ば頃にお正月のお飾りなどを持ち寄り、それを燃やし、その火で餅を焼いて食べるというような流れがあるようですが、寺谷ではさっさとやってしまいます。
由来等詳しくはウィキペディアの記事で見てください。

どんどん焼きのようす1

宮司さんが儀式を行った後、一気に燃やします。

お餅は上の写真のように長い棒の先に刺して焼きます。
近すぎず、遠すぎず、加減が難しいです。

どんどん焼きのようす2

昨夜に続いて樽酒も登場しています。
こちらの行事も参加無料ですので、正月早々ではありますが是非。

お正月が近づいたら詳細を載せます。


大晦日


大晦日には寺谷の熊野神社でも年越し&初詣に来る人たちをお迎えしています。

大晦日のようす

本殿の前にテントを張り、樽酒・甘酒(両方無料)を振る舞ったり、お札や破魔矢の頒布をします。
干支の小さな置き物などもあり「毎年ここで買って集めてるのよ」なんて人もいます。

写真を撮ったのは草木も眠る丑三つ時、すでに人影がまばらです…。
これでも年が明ける前後1時間くらいは老若男女かなりの数の人がお参りに来るんです。

自分の住む土地を守ってくれてる神様ですから(たぶん…)、そういった意味では遠くの有名な寺社に行くより、むしろご利益があるかもしれません。
樽酒の味見だけでも結構ですので、ぜひお越しください。

このとき古いお札やお守りを持ってきてもらえれば翌日のどんどん焼きで供養します。
どんどん焼きの記事はこちら

詳細は大晦日が近づいたらまた。


プロフィール

てらこ

Author:てらこ
ただいま【工事中】
横浜市鶴見区。
その真ん中辺りにある「寺谷(てらや)」という町内のあれこれを綴るブログです。
詳しくはこのブログについてをご覧ください。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード